無利息期間は消費者金融だけのサービスではありません

無利息期間サービスを行っているのは消費者金融だけではありません。最近では、銀行のカードローンでも同様のサービスを行っているところがあります。

rakuten
大手ネットショッピングサイトで有名な楽天が運営する楽天銀行では、契約時から30日間の無利息期間サービスを行っています。この無利息期間を利用するには、カードローンの契約と同時に楽天銀行の口座を開設し、その口座からの振替で返済を行うことが条件になります。

japa

更に、ジャパンネット銀行でも30日間の無利息期間があります。このサービスは一時休止されていましたが、現在では再開されています。この無利息期間は実際に借入れを行った日から発生します。停止されていた期間中も含めて、2007年1月16日以降に始めて借入れを行う場合が対象になります。よって、これから新たにカードローンの契約を行う場合は問題なくその対象になるということです。

このように、銀行のカードローンでも無利息期間がある場合も珍しくなくなってきたと言えます。ですが、メガバンクのような大手の銀行ではまだどこでも行っていないので、消費者金融のように大手なら無利息期間があると考えてしまわないように気を付けてください。