計画性をもって賢くキャッシングを利用しよう!

学生時代を経て社会人になるにつれて、急な出費の機会は増えてくるものです。普段から貯金をしておいて対応するのが一番良いのですが、イベントが重なってくるとなかなかそうもいかない時だってあります。

そんなときに便利なのがキャッシングなのですが、無計画に利用してしまうと金利がかさんでしまい返済することができない、または返済するまでに相当な時間がかかってしまいます。

そんな状況に陥ってしまい完済するまでに長期間かかってしまうと金利がどんどん増えていき、気づかない間に借りた額よりもずいぶん多く支払ってしまうことになります。さらに、キャッシングというのは不思議なもので、利用していくうちにお金を借りているという感覚がマヒしてしまい、自分のお金のような気がしてしまってあと少しなら大丈夫と必要ないのに借りてしまい、気づいた時には返済できないほどの額になって取り返しのつかないことになっていた。なんてこともあります。

そんな最悪の事態にならないようにキャッシングを利用するときには、必要な分だけ借りるようにし、自分の収入から月にいくらずつ返済してどれくらいの期間で払い終えるのかなど、返済プランをしっかりと立ててから利用するようにしましょう。

平日午後以降の即日キャッシング

即日キャッシングは本当にお金に困ったときに頼れる数少ない存在です。現在困っていなくても、こうすれば申し込みをしたその日のうちにお金を借りられるということを知っておくだけでいざというときに役立ちます。

即日キャッシングは振込を受けようと思うと午前中、もしくは遅くとも午後14時くらいまでには申込みを終えてなくてはなりません。これは銀行の営業時間の関係で、振込自体を15時までに終えていなくてはその日のうちにお金を口座に振り込めないことから来ています。

それならば午後14時以降に借りる必要が出てきたときには対処方法がないのかというとそういうわけでもありません。キャッシングは振込で現金を手に入れるだけでなく、ATMから直接引き出して借りる方策も存在します。無人契約コーナーなどからローンカードを発行してもらって、それを用いてお金を借りるのです。これならば午後に入ってからであっても契約を結べさえすれば夜間帯までローンカードの発行は受け付けてくれていますので無事にお金を借り受けることができます。

急いでいる人ならば審査時間中に無人契約コーナーまで出向いておいて、審査結果の連絡が来てすぐに借りるというやり方を取ることも可能です。

消費者金融でキャッシングする前にできる金策は所持品の買取です

生活していく上で、どうしてもお金がなくて困るようになるときがあります。そのような困窮した事態を打開しようとして、多くの人は消費者金融からの借り入れを検討します。しかし、待ってください。キャッシングを利用する前にできる金策はあるはずです。

一言で言えば、収入を上げて一時的にしのぎ、後は倹約した生活を送ることです。収入を上げるには、まず所持品をできるだけ多く買い取ってもらいましょう。ブランドの服やバッグがあれば、リサイクルショップに持って行ってください。かなり高い金額で引き取ってくれます。状態にもよりますが、相場は定価の1割くらいで買い取ってくれます。

また、高級腕時計をお持ちの方は、思い切って質屋さんに預けに行きましょう。腕時計が高級であるほど、高く買い取ってくれます。更に、家具や持ち物で換金できるものがあれば、すべて売却してしまいましょう。パソコンやスピーカー、高級ヘッドホンなどがあれば、買取をしてくれている大手家電量販店に持っていくと良いです。査定に時間がかかりますので、平日の昼間に持っていくと、早く査定してくれます。他には、スマートフォンやタブレット端末などを持っていくと、驚くほど高く売れます。

自宅に居ながら物を売ることが出来る宅配買取ならハードオフの宅配買取が便利です。全国送料無料で対応しているので、無駄な費用が掛からず良いと思います。

これで、消費者金融でのキャッシングをせずに済むでしょう。後は酒やタバコ、ギャンブルを辞めて、倹約して生活していくことが望ましいです。

 

即日キャッシングで利用したいときのキャッシング会社の選び方

どうしても急いでお金を借入れしたいという切実な事情があるときには、できるだけ早くお金を借りることができる即日キャッシングが便利ですが、申し込み手続きをし始める時間帯によっては審査は終わっていても振り込みが翌営業日になってしまう可能性が十分にありますので注意が必要です。これは、多くのキャッシング会社が融資の振込みをする際に一般的な銀行振込システムを使っており、銀行営業時間外である15時以降や土日は即時入金されないためです。

即日キャッシングで利用できる可能性を最大限に高めるためには、即日振込が可能なサービスで、なおかつ自動契約機での手続きもできるものを選ぶのがおすすめです。自動契約機があれば振込み時間に間に合わなかったとしても、即日カード発行をして利用開始することができるためです。自動契約機は、ほとんどの場合は夜の9時頃までは営業している場合が多いため、申込み当日に審査結果が出て契約手続きが完了できれば即日で借入れできる可能性が高いと言えます。その上で最短30分審査回答などのスピード審査のサービスならばなお安心です。

大手の消費者金融は振込融資と自動契約機の両方に対応している場合が多いですので、できるだけ早くお金を借りたいという希望がある人にとってはおすすめです。キャッシングサービスの公式サイトで自動契約機の設置場所や営業時間が確認できますので、申し込み前にしっかりと調べておきましょう。

無利息期間は消費者金融だけのサービスではありません

無利息期間サービスを行っているのは消費者金融だけではありません。最近では、銀行のカードローンでも同様のサービスを行っているところがあります。

大手ネットショッピングサイトで有名な楽天が運営する楽天銀行では、契約時から30日間の無利息期間サービスを行っています。この無利息期間を利用するには、カードローンの契約と同時に楽天銀行の口座を開設し、その口座からの振替で返済を行うことが条件になります。

更に、ジャパンネット銀行でも30日間の無利息期間があります。このサービスは一時休止されていましたが、現在では再開されています。この無利息期間は実際に借入れを行った日から発生します。停止されていた期間中も含めて、2007年1月16日以降に始めて借入れを行う場合が対象になります。よって、これから新たにカードローンの契約を行う場合は問題なくその対象になるということです。

このように、銀行のカードローンでも無利息期間がある場合も珍しくなくなってきたと言えます。ですが、メガバンクのような大手の銀行ではまだどこでも行っていないので、消費者金融のように大手なら無利息期間があると考えてしまわないように気を付けてください。